e-論壇「百花斉放」 e-論壇「百花斉放」 公益財団法人 日本国際フォーラム 公益財団法人 日本国際フォーラム
 「百花斉放」へようこそ。投稿へのコメントでないご意見は「新規投稿する」ボタンをクリックして投稿してください。
 なお、投稿記事を他所において引用、転載する場合は、その記事の出所が当e-論壇であることを明記してください。

投稿日で検索  //// 
キーワードで検索   
※キーワードはスペースで区切って複数の言葉を入力できます。
  <<前の20件 | 最新|次の20件>>  [ スレッド一覧 | *タイトル一覧 | 投稿一覧]
北朝鮮と日本の安全保障についての一考察   
投稿者:松井 啓 (東京都・男性・時事評論家、元大使・70-79歳) [投稿履歴]
投稿日時:2017-12-04 10:11 [修正][削除]
>>>この投稿にコメントする
No.4027
 北朝鮮は11月29日未明、新型ICBM(大陸間弾道ミサイル)「火星15号」を発射し、国際社会を震撼させた。同ミサイルは日本の青森県西方の日本のEEZ(排他的経済水域)に落下したが、この新型は首都ワシントンを含む米本土全体を射程内に含み核弾道が搭載可能と観測されている。北朝鮮の攻撃目標はあくまで米国であり、今回のミサイル発射を受けて、米国もようやく本腰を入れて北朝鮮問題に対応しようと、最前線の韓国との間で、最大規模の共同軍事演習を展開している。これにより北朝鮮の核問題は第一義的には米韓の問題となったといえ、日本が前面に出る必要はなくなった。

 一方、北朝鮮と国境を接する中国とロシアは対米外交上この独裁国家を自己の外交カードとして保持しておきたく、国連決議による対北朝鮮制裁には人道主義を理由にギリギリまで追い詰める処置をとっていない。板門店における北朝鮮兵士の脱北や北朝鮮小型漁船の日本海岸への漂着など経済的逼迫ともみられる事例が出てきているが、体制の変革につながると予測することは早計であろう。アラブの春が多くの国で民主化に失敗したのは主要関係国間で既存政権崩壊後の体制について事前に合意ができていなかったことにある。すっきりとした解決策はなく拙速は禁物である。結局のところ、中断している六者協議に北朝鮮を戻らせ、この国の政治・経済体制の在り方につき合意を形成していくしかない。忍耐強い交渉を覚悟すべきであり、その過程で日本が果たせる役割を見出すこともできよう。

 今年のノーベル平和賞に決まった国際NGO・ICAN「核兵器廃絶国際キャンペーン」は、核兵器による人類初の被爆国である日本に対して核兵器禁止条約に参加するよう強く呼びかけている。日本国内でも日本が核兵器所有国と非所有国との間の橋渡し役となるべきとの原水爆被害者団体協議会などの意見も強い。日本にとっての核兵器の脅威は中国でもロシアでもなく北朝鮮である。そうであれば日本にとって米国の傘(核抑止力)は必要なのであろうか。北朝鮮は核搭載でないミサイルでも十分に日本を攻撃できるし、日本も法的軍事的安全保障体制を十分に整備さえすれば敢えて米国の傘に頼る必要はないのではないか。

 他方、中国は「一帯一路」政策でユーラシア大陸及び海のシルクロードで権益拡大を図り海軍力を増強している。日本はEEZを含めれば世界第6位の海洋国家であるが、現在の海上自衛隊では多くの離島を含む広大な地域の海洋資源保護や安全保障を維持することは困難である。海上自衛隊の一層の拡充が必要である。更に、日本はGNPで中国に抜かれ、国際社会における経済的プレゼンスは落ち込んでいるだけに、「インド太平洋戦略」により日本周辺、東シナ海、南シナ海地域の法の支配に基づく、市場経済を重んずる自由で開かれた海洋秩序の維持が重要である。日本は今後、米国、東南アジア諸国、オーストラリア、インド、イギリス(日露戦争時には日英同盟があった)との緊密な協力と連携を一層推進すべきである。

No タイトル 投稿者 日時
4036 北朝鮮ミサイルと漁船漂着は国難 赤峰 和彦 2017-12-14 20:44
4035 前代未聞の高裁“杞憂”判断 杉浦 正章 2017-12-14 05:52
4034 日本は核抑止力を高めよ 四方 立夫 2017-12-12 10:00
4033 「自由貿易の旗手」日本の存在感強まる 鍋嶋 敬三 2017-12-11 15:48
4032 政府は中長期的な視点から東京オリンピックを招致せよ 肥後 小太郎 2017-12-08 19:19
4031 我が国の沿岸警備の必要性を再認識せよ 肥後 小太郎 2017-12-06 10:00
4030 (連載2)吉野作造から学ぶ「立憲主義」の今日的意義 ←  (連載1)吉野作造か 篠田 英朗 2017-12-05 15:56
4029 制裁強化は「臨検と海上封鎖」しかあるまい 杉浦 正章 2017-12-05 05:07
4028 (連載1)吉野作造から学ぶ「立憲主義」の今日的意義 篠田 英朗 2017-12-04 20:16
4027 北朝鮮と日本の安全保障についての一考察 松井 啓 2017-12-04 10:11
4026 サンフランシスコ市の慰安婦像受け入れは中国世論戦の成果 四方 立夫 2017-12-01 20:09
4025 朝鮮半島は冬から春にかけ激動の様相 杉浦 正章 2017-11-30 06:41
4024 (連載2)日本政治の理解には「親米」「反米」を尺度 ←  (連載1)日本政治の 篠田 英朗 2017-11-29 20:12
4023 (連載1)日本政治の理解には「親米」「反米」を尺度とせよ 篠田 英朗 2017-11-28 17:16
4022 自民質問は議会制民主主義にプラス 杉浦 正章 2017-11-28 06:26
4021 指導国家の戦略欠くトランプ外交 鍋嶋 敬三 2017-11-24 09:23
4020 杉浦正章氏の「米国による北へのテロ国家再指定で対中 ←  米国による北へのテロ 金井 進 2017-11-23 17:52
4019 米国による北へのテロ国家再指定で対中圧力 杉浦 正章 2017-11-22 06:52
4018 (連載2)変容するユーラシア国際環境と日本の対応 ←  (連載1)変容するユー 渡邊 啓貴 2017-11-21 11:09
4017 岸田が「ポスト安倍」意識の代表質問 杉浦 正章 2017-11-21 07:14

  <<前の20件 | 最新|次の20件>>  [ スレッド一覧 | *タイトル一覧 | 投稿一覧]