e-論壇「百花斉放」 e-論壇「百花斉放」 公益財団法人 日本国際フォーラム 公益財団法人 日本国際フォーラム

<前 | 最新次>    [ スレッド一覧 | タイトル一覧 | 投稿一覧]
(連載)ケナンの米占領政策批判(1)
投稿者:奈須田敬 (東京都・男性・並木書房取締役会長・月刊「ざっくばらん」編集長・80-89歳) [投稿履歴]
投稿日時:2008-07-19 11:15  
684/4290
 ジョージ・ケナン国務省政策企画室長(当時)は、「この瞬間から、万事が好転した」とその回顧録に特筆している。日本を訪問して、マッカーサー元帥と意気投合したケナンの次の仕事は、占領下にある日本の主要地点のいくつかをその目で見ることであった。日本のことをよく知っているグルー元駐日大使の個人秘書を務めたこともあるマーシャル・グリーンが随行してくれた。マッカーサーは、鉄道の専用客車を提供してくれ、望みうるいっさいの情報を提供するため、あらゆる便宜を図ってくれた。ケナンにとってこの調査旅行から明らかになったことは、前年の秋に初めてケナンら企画室のものが事情調査に着手したときに経験した懸念が、文字通り裏付けられたということだったという。

 ケナンは、「当時の日本はどの点からしても、平和条約締結とともに直ちに期待されるはずの独立の責任を立派に背負ってゆけることができる状況にはなかった。第一に、日本の防衛のための正しい取り決めが全くできていなかった。SCAP(連合国軍最高司令部)は当時日本に全部で8万7千人の兵員を駐留させていた。その大部分は占領地管理に配置されていた。この中から戦闘用部隊として使用できるのは、せいぜい1ないし2チームにすぎなかったろう。日本人は、もとより完全に非武装化され、だれ一人として再武装を夢みるものはいなくなっていた。アメリ占領軍の存在は、日本人の生活に重い負担となっていたしーーー、占領軍の必要経費として日本の国家予算のおよそ3分の1が消費されていた。厄介な占領軍当局は、多くの点で寄生虫的存在であった」と言う。

 ケナンの占領軍批判は、金や物、経費等の問題だけでなく、SCAPが「指導してきた改革」とその「改革を指導してきたやり方」が、「日本人の生活全体に当時深刻な不安感」をかもし出していたと、行政上の問題に匕首をつきつけてきたのである。(つづく)
スレッド表示 >>>この投稿にコメントする

投稿履歴 (投稿時のメールアドレスにより以下の記事が抽出されました)
No タイトル 投稿者 日時
685 (連載)ケナンの米占領政策批判( ←  (連載)ケナンの米占領政策批判 奈須田敬 2008-07-20 11:53
684 (連載)ケナンの米占領政策批判(1) 奈須田敬 2008-07-19 11:15
635 意気投合したマッカーサー元帥と「ソ連通」ケナン 奈須田敬 2008-06-06 19:58
598 米国の対日占領政策が大転換した瞬間 奈須田敬 2008-05-02 17:39
575 マッカーサー元帥の“泣きどころ”をつかんだケナン 奈須田敬 2008-04-04 10:17
513 ケナンとマッカーサー:対決から同志的関係へ 奈須田敬 2008-01-18 20:07
491 連載投稿(2)占領地域に忍び込む ←  連載投稿(1)日独の戦後復興を 奈須田敬 2007-12-20 21:02
490 連載投稿(1)日独の戦後復興をめぐるケナンの洞察 奈須田敬 2007-12-19 23:03
460 マッカーサーとケナンの対決 奈須田敬 2007-11-16 22:15
436 占領政策の転換:日本弱体化から日本復興へ 奈須田敬 2007-10-19 22:10
402 アメリカ対日協議会(ACJ)が果たした役割 奈須田敬 2007-09-13 17:38
383 日本と米国に訪れた国運の変化 奈須田敬 2007-08-23 18:24
357 グルー駐日米大使著『滞日十年』の希少価値 奈須田敬 2007-07-19 01:10
341 「本当の意味で知日家」グルー駐日米大使のこと 奈須田敬 2007-06-21 12:34
323 吉田茂『回想十年』について 奈須田敬 2007-05-24 19:02
304 占領下日本で行われた米ソ戦 奈須田敬 2007-04-26 10:33
287 新しい視点に立つ「占領研究」を 奈須田敬 2007-03-30 17:10
259 日米安保50周年の盛大な祝典を準備すべし 奈須田敬 2007-03-01 09:50

<前 | 最新次>    [ スレッド一覧 | タイトル一覧 | 投稿一覧]